PRODUCT製品情報

RD-19T 反射濃度計 eXactエグザクトへの販売キャンペーン実施中(2014/11/1から)

RD-19T 反射濃度計 eXactエグザクトへの販売キャンペーン実施中(2014/11/1から)

(2006年12月生産終了。販売終了)
RD-19Tは新聞JapanColor準拠のISO Status T/Visualの特性を持つ反射濃度計です。

カタログをダウンロードする(PDF)

仕様について

RD-19T 反射濃度計の測定面積は直径3.6mmの円形で、濃度レンジは0-2.50、機器間互換性は±0.02です。GretagMacbethの濃度計の特徴である同一機械間でのデータ一致は抜群です。複数の工場間でのデータ一致において多くの実績を誇っています。

RD-19T 反射濃度計はRS-232Cインターフェースを標準装備しており(ケーブル別売)KeyWizerd(※1)によるパソコンへのデータ取りこみが可能です。

測定面積が直径1.6mmのRD-19T/Rタイプもあります。

 

(※1)測色データ取り込みソフトウエア KeyWizerd

 

キーウイザード(KeyWizerd)は分光光度計や濃度計で測定したデータをMS-Excelなどの表計算ソフトに取りこむソフトウエアです。

濃度計で測定した濃度値や、分光光度計で測定したデータ送ることができます。

 

キーウイザード(KeyWizerd)はプログラムセッティングでどのデータをExcelへ送るかを選択できます。(接続する測定器ごとに転送可能項目が変化します)

また、送ったデータのExcel上での並び方も指定できます。

Windows 版の場合Windowsのメッセージキューにキーボード入力と同じ扱いの入力として測定器からのデータが入っていきます。よって、Excel以外のアプリケーションであっても、キーボード入力にメッセージキューを用いるタイプの一般的なアプリであれば、キーウイザードを用いて測定値を入力させることができます。

製品仕様

分光感度特性 ISO Status T / Visual(視感)
濃度測定範囲 0.00〜2.50
精度 ±0.02
反復精度 ±0.01
測定アパーチャー Φ3.6mm、Φ1.6mm(オプション)
測定時間 約0.8秒
ウォーミングアップ時間 不要
RS-232C I/F 内臓
サイズ W×D×H = 8×24.5×8.3cm
重量 約890g
充電時間 約3時間
所要電源 充電電池(バッテリーチャージャー付)
梱包サイズ/重量 38×31×21cm / 3.5Kg
オプション演算機能 全濃度(4色濃度同時表示)、ヒューエラー/グレイネス、網点、ドットゲイン、印刷特性曲線、K値、PS版測定、トラッピング、自動機能
オプション DOS/V接続ケーブル、PP-19プリンター

 

TOP